私の思い

弁護士が必要となる事件が増えていると言われています。しかし、事件数から見ると全く逆で、裁判の数は年々減少しています。

その理由としてはいろいろ考えられますが、1つの理由として、弁護士の「敷居が高い」ことが挙げられないでしょうか。一般に弁護士というと、難しい、高い、怖いといったイメージがあり、そのことも弁護士に相談することをためらう理由となっています。

当事務所では、難しい事件でもお客様に分かりやすく説明させていただきます。もちろん、懇切丁寧に説明させていただきますので、怖いということはありません。また、費用も、適正な金額を事前に説明させていただいた上で請求させていただきます(当ホームページの報酬についての記載も参考にしてください。)。

このようにして、当事務所は、安心して利用できる事務所、「敷居の低い」事務所を目指しています。

大阪弁護士会所属 弁護士 東山俊